総合講座【 勝嚴寺大學 】

平成24年壬辰2月4日(土)日蓮宗仙道山勝嚴寺にて総合佛教講座『勝嚴寺大學』が発足しました。大学とは本来『大事を學ぶこと』の意。
第1期生は約10名で毎月1回程度、合計10回の座学と野外研修をおこなってきました。
来る平成25年癸巳年は、2月2日に開講し全10回の座学などを予定しています。
学ぶことは子供の務めという現代社会の常識を越えて、日本古来からの学問、気付きの世界へ足を踏み出してみませんか。

新入學となる2期生は第一講義・第二講義を、昨年入學された1期生は第二講義・第三講義を受講します。


第1回目の講義は
 第一講(15:20~16:50)講師・大野英章
 『西洋の宗教』

 第二講(17:20〜18:20)講師・宮島通隆
 『講座概論』

 第三講(18:50〜20:20)講師・大野英章
 『陰陽と五行』

新入生の第三講義への参加は自由です。ただし、体験生料金での受講は出来ません。上級生は第一講義の参加が自由となります。前年の受講状況に合わせてご参加ください。

【受講料など】
一般体験生 2,500円 (1回のみ受講可能・第三講座の受講は出来ません)
檀家体験生 1,000円(檀家の方のみ・第三講座の受講は出来ません)

入學金 10,000円 (初年度のみ、2回目の受講の際にご準備下さい)
受講料 10,000円 (年間10回分です。特別講座は別料金となります)
施設利用料 500円(檀家以外の方は参加される回ごとにご準備下さい)

          【 勝厳寺大學 設立趣意書 】

福岡東公園の日蓮大聖人銅像
福岡東公園の日蓮大聖人銅像

今日の日本国民は戦後、管理された教育と操作された情報で洗脳され、歪曲された自由主義をこれこそ完全なるものと錯覚し崇拝している。他を思いやる心を亡くした人々は、個人の利益を追い求めるあまり利他の精神を忘れ、幸福を求めているつもりが全体で破滅へ突進する。

 

經曰、諸佛世尊は衆生に佛知見を示さんと欲するが故に世に出現したもう、と。

亦日、毎に自ら是の念を作す。何を以てか衆生をして無上道に入り速やかに佛身を成就することを得せしめんと。

日蓮大聖人曰く、本より学文し候し事は、佛教をきはめて佛になり恩ある人をも助けんと思う、と。

 

本来の学解とは、人類が幸福に暮らすために相互に親しみ、相互に敬うための手段であり、すなわち一切衆生に対する大慈悲心に立脚したものでなければならない。

世間の法に染まざること蓮華の水に在るが如く、大勢に迎合しない一大事の因縁を学ぶ場として勝嚴寺大學の設立を決意した。弱肉強食の修羅道の如き現代の物質主義の社会常識に疑問を持ち、一切衆生を救う心を発し、欧米主導の世界の終焉ののち、我が日本より世界の王道を歩む真理の法の担い手たる獅子の出現を渇望するものである。

 

勝厳寺大學Facebookページ


勝嚴寺大學での講義の様子(抜粋)


佐賀県の日蓮宗寺院(仏道修行・供養・葬儀・祈祷・お祓い・各種鑑定/小城市三日月町)
佐賀県の日蓮宗寺院(仏道修行・供養・葬儀・祈祷・お祓い・各種鑑定/小城市三日月町)
日蓮宗ポータルサイト
日蓮宗ポータルサイト

副住職ブログ

日蓮宗仙道山勝嚴寺副住職・大野英章
日蓮宗仙道山勝嚴寺副住職・大野英章

嫁ブログ

勝嚴寺寺庭婦人/修徒・大野真如
勝嚴寺寺庭婦人/修徒・大野真如
副住職が指導する空手道場
副住職が指導する空手道場
放課後等デイサービス・いーはとーぶ
放課後等デイサービス・いーはとーぶ
佐賀・唐津の実戦空手道場
佐賀・唐津の実戦空手道場
福岡の空手道場 白蓮会館福岡道場
福岡の空手道場 白蓮会館福岡道場
格闘技用トレーニング用品専門店
格闘技用トレーニング用品専門店
公衆便所掃除の会
公衆便所掃除の会
日蓮宗ポータルサイト
日蓮宗ポータルサイト